エアコン不調

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 3月の前半ぐらいからでしょうか、メガーヌのエアコンが冷えない症状が出てきました。

 うちのメガーヌはエアコンの持病を抱えていて、毎年春先になるとエアコンが効かなくなる→ディーラーで電装系をチェックして動くようにしてもらう、というのを繰り返していたのですが、今回はエアコンのガスが抜けて規定量に達してない可能性が...という話になってきて、とりあえずガスを補充して様子を見てみることに。GW明けに定期点検があるので、そこでもう一回チェックですね。それまでにエアコン効かなくなったら多分ガス抜け確定になっちゃうのかなぁ。

100,000km超え

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 1月に佐世保まで弾丸ドライブしてから遠出をしてなかったので、走行距離がなかなか伸びなかったのですが、3月も終わりになってやっと累積走行距離が100,000km超えました。地球2周半かぁ。感慨深いなぁ。これからちょうど桜のシーズンですし、休みの日は春のドライブとしゃれ込みたいところです。

99,000km超え

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 2015年1月最初の長距離ドライブは広島から佐世保までのほぼ日帰りドライブでした。

 このドライブで累積走行距離が99,000km超えました。10万キロまであとちょっとです。

冬タイヤを新調して交換。

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

寒くなってきたので冬タイヤへの交換をしました。
今まで履いていた冬タイヤが3シーズン済んで結構減っていたので、今年はタイヤを新調しました。
そんなわけでブリザックRevoGZ(195/65R15)からブリザックVRX(195/65R15)へ。値段は3年前のGZ4本より今年のVRX4本の方が安かったっぽい。

 これで今年も安心して山間部をドライブできます。

オイル交換とタイヤ交換

 冬への備えと言うことで、ディーラーでオイル交換&タイヤ交換を済ませてきました。

 スタッドレスは2シーズン過ぎて3シーズン目に突入なのですが、今シーズン走り回ったら来シーズンには交換になりそう。
 走行距離は85000kmを超えたぐらいだったかな。来春の車検(3回目)までに9万kmに届くかしらという感じ。

 タイヤ交換直後の印象は、「細かいデコボコを拾ってる?」という感じ。タイヤ+ホイールの重量は夏タイヤの方が重いのですが、重量のせいなのか、はたまた3シーズン目に突入する冬タイヤの踏面が購入初期より硬くなってるとかあるのかな?と。

 タイヤを替えた翌日に広島・島根県境付近までドライブしたら、道の駅たかののあたりはばっちり積雪アリでした。道路はちゃんと除雪されてましたが、タイヤ交換してなかったらちょっと不安になる感じでしたね。

 次の車検までこのタイヤであちこちへ元気に走ってもらいましょう。

定期点検完了&夏タイヤ新調

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 メガーヌの定期点検を済ませてきました。

 購入から満6年で走行距離は77,000kmってことで年平均13,000kmをちょっと切るぐらい。このペースだと次の車検の時には9万kmに届くかどうかという感じ。

 今回の定期点検は、オイル&エレメント、ワイパーを交換しました。あと、エアコンのコンプレッサーが保証修理の対象になるということで交換になったのかな。他は特に問題なし。

 で、夏タイヤがそろそろ逝きかけていたのでリプレースです。今回はブリジストンのエコタイヤである「ECOPIA PZ-X」をチョイスしました。最新モデルの「ECOPIA EP001S」も適合サイズがあったのですが、まだお値段がこなれてないので今回は従来モデルの方でガマンガマン。

 で、PZ-Xですがロードノイズもそれほどうるさいとは感じませんし、乗り心地も不満は無いレベル。多少なりとも燃費向上に貢献してくれればありがたい。最新型の001Sの方がウェットグリップ性能がいいらしいのですが、旧型のPZ-Xと言えども今時の普通のタイヤですから、安全運転するレベルで雨天でも破綻するわけは無いですし。実際、おろしたての状態で東広島から境港まで雨の中往復しましたが普通に走れましたよってことで。

 というわけでまだまだ元気に走りそうなウチのメガーヌなのです。

77,000km超えました

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

GW中にあっちこっち行って、累積の走行距離が77,000kmを超えました。5月中に毎度の定期点検を受ける予定です。一年辺りの平均走行距離は12,000km以上13,000km未満ってとこですね。先日ディーラーに見てもらったエアコンも、今のトコロ正常動作中。

エアコン不調

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 春になって気温が上がってくると心配になるのが我が家のメガーヌのエアコン。
 今年も...むぅ、やっぱり効かないぞ。というわけでディーラーへ持っていって見てもらう。

 今までは電装系のカプラーが緩んで接続しなおしというパターンだったのですが、
今回はテスターでログを見たらコンプレッサーのエラーが記録されていたとのこと。
このエラーが原因でエアコンがセーフモードに入ってしまい、動作が制限されていた模様。
セーフモード解除したらエアコンは普通に動きました。ビバ冷房。やっぱクーラーは人類の
至宝。まさに科学の勝利ね、ってことです(笑)。

 コンプレッサーの不調の詳細については、メーカーがゴールデンウィークのお休みに入って
しまっていることもあり、細かいことはGW休み明けにとなりました。